2017-08

今のうち、夏。 - 2017.07.29 Sat

カンカン照りの昼間、閉店時間間際の薬局へ猛ダッシュ。
そうしたら頭がクラクラ! 汗ダッラダラ〜。

夏ですなぁ。

夕飯後、テレビで隅田川と浦安の花火大会中継に見入った。

夏、真っ盛り!


私の夏は ねぷた、ねぶた祭りまでの気分。
それが終わると何故か夏が終わった。と気分が下がる。

ある人のFBポストで、北海道の夏はお盆まで。と言っていた。あと二週間。
ある人のブログでは、梅雨が明けて夏になったらあちこちに秋の気配を感じる。と。。。

夏の終わりを感じるタイミングって、
人によって、場所によって違う所が
なんか、、、良いなぁ。。。



      L1570420sk.jpg


夏をしっかりと感じておかないと後悔をする私だから、
ポットとカメラをぶら下げて、
暑いだけではない夏を感じる為に
せっせと歩き回りますか。

。。。。。と、冷房の効いた部屋で思うのでした。ダハッ!




-Z-




 →『覚え書き。』にNew! お題は つぶらな瞳、黄金虫。




大手マスコミが報道しない現状を見る、
もうひとつの情報源としてのWeb.サイト紹介記事はこちら
ご自身の判断でご覧下さい。



あいせい02s






● COMMENT ●

お久し振りです。

zubolaさんの夏は「ねぶた祭」までなんですね。

実はわたし、ねぶた師の知り合いがいます。

双子で活躍する北村先生2人です。

色々なご縁で20年ほど前に紙貼りからロウ付け・色付けまで参加させていただきました

。明後日にねぶたの台上げがあり 各作業場のラッセランド辺りは賑やかなお囃子で

祭りムードが高まるでしょうね。

今では当たり前のエアブラシでねぶたの色付けをし出したのは「北村兄弟」が初めてです

。ねぶたを作っている時の真剣な顔は惚れ惚れしますが お酒が入るとただの陽気で

津軽弁丸出しのオジサンです。

わたしは 北村隆先生の「送りねぶた」(女性のことが殆どですが・・)が色っぽくて

艶があり好きです。

ああああ~~ねぶたを語らせたら私、止まらなくなります~~~。

まだまだ暑いので お体ご自愛ください。

Re: タイトルなし

あんこさん、テンキュー。

実に羨ましい交流ですね。
制作者の人間性に触れられるのは貴重な事ですよ。
ねぶた、ねぷたは私の中では一種の土着感があってインパクトが凄いです。
高校生の頃、青森で一度本物を観ましたが圧倒されました。祭りの翌日頃に訪れ、倉庫に展示されていた物です。
その多感な時期の印象が夏の終わりの静けさになったんでしょうね。
日本の祭りの精神はずっと残っていて欲しいですね。


管理者にだけ表示を許可する

今日思った事。 «  | BLOG TOP |  » ミルクル!スワほ〜!

プロフィール

Zubola & Yaruqi

Author:Zubola & Yaruqi
 
ちょっと変わった視点のZubola
自然が大好きなYaruqi
甘え上手で熟女だったBotty…の
二人と一ワンです。

Bottyは2013年11月18日に
17歳2ヶ月13日で次の世界へ。
Mダックス・シルバーダップル。

Yaruqiのブログ (Zubolaの相方)
「Zubolaですが。覚え書き。」
昆虫や植物を載せています。
よろしかったら覗いてみて下さい。

なぜだか訪問足跡は
「Zubolaですが。」
「Zubolaですが。覚え書き。」の
どれかになります。

誹謗、中傷、無関係(常連さんは別)と思われるコメは削除、スルーさせて頂きます。あしからず。。。

掲載作品の転載、コピー、二次加工を禁じます。ご協力ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ズボラな写真 (484)
ちょいと~な絵 (119)
Zだもん! (19)
Bottyの視点 (116)
日常Botty (212)
日常Botty 親バカ (127)
日常動植物 (109)
Yの体験農園 (156)
Yのご近所ばなし (48)
Yのぶらりベランダ (67)
Yの生きものだらけ (63)
Yのちょっとメモ写真 (185)
Yの切り花鑑賞も観察も (12)
hahagimi帖面デザイン (46)
日常トリミング (1367)
差し上げます。 (1)
動物保護関連情報 (5)
乗っ取り歓迎 (13)
月刊Z仮住まい (19)
お知らせ (9)
コメントの仕方 (1)

月別アーカイブ

ブロとも一覧


松井なつ代のやま

たのしむ生活

Zubolaですが。覚え書き。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示