fc2ブログ

2024-02

相手は猫だB。 - 2014.02.03 Mon

熟女は猫が好き。

犬慣れしている猫ならば、
堂々と乗っかってマウンティング。変なやつだ。



外で猫を見つけようものなら









その一点を見つめて高速しっぽ振りとスタンディング。




      b-189-8925_IMG.jpg




そのエネルギーは吠えないまでも凄まじいもの。


落ち着かせるために

お座りをさせ、




      b-189-8926_IMG.jpg




それでも落ち着かない時は




      b-189-8948_IMG.jpg




伏せをさせる。


しか〜し、




      b-189-8935_IMG.jpg




猫がいなくなっても

猫がいた場所をチェックするまでは言う事を聞かないエネルギー爆発。

伏せは逆効果となる。お馬鹿なZ。


熟女をその場から遠くへ連れて行っても

決してその場所を忘れず、振り返り振り返り猫を探す。

翌日にそこへ行っても猫を探す。


。。。。。執念深い!




夜、外で猫がギャォ〜するものなら




b-192-9217_IMG.jpg




飛び起きて、自分に喧嘩を売られているかのように吠え返す。




b-192-9219_IMG.jpg




まあ、これは相手が見えないので吠えても仕方があるまい。

「うるさい!」を数回連発すると

「ク〜〜〜ウん」と言って悲しそうに私を見つめる。

しようがないんだよ、住宅密集地だから。
君の猫好きは分かっているよ。


この行動は耳が聴こえなくなるまでやってたなぁ。-Z-










  →『覚え書き。』にNEW! お題は梅の木、次は定番テントウムシ。


● COMMENT ●

ニャンコのいる方向を向く 熟女さまのパワーをヒシヒシと感じます。
凛々しい・・・ そう凛とした佇まいで その行方を見つめる。
こういう時って 何をしても 逆効果になる気がします。
執念深さは 狩猟犬の本能なのかな・・・
のあ坊にも 多少あるような・・・。

後の2枚は 若かりし頃の熟女さまですね。
気になってしかたがないんですね(笑)
ニャンコの声が・・。
いいお写真見せてもらったなぁ~
まだまだ 熟女さまこと 知らない事が多いです。

B様猫好きだったんですか。
そう言えば、うちのも猫がいると近づくけど、
1m以上はビビリで近づきません(笑)
B様に猫と仲良くなる方法を伝授して頂きたかったなぁ。

B様の風になびく髪が素敵です。
そして、ざる(カゴ?)ベッド!
和の心意気を感じます (`・∀・´)

ちは(^-^)
Bottyさん。ネコが大好きだったのねぇ~~
ネコに乗っかるほどって(´▽`*)アハハ 引っかかれなくて良かったです。
じ~~と待つ後ろ姿が。。ウズウズを感じますね。
待てば待つ程。。ワクワクが貯まっちゃうって感じなのかもですね。
ネコチェックも欠かさず。。次の日も必ず(^-^)♪て。。
我が家もそうなんです。
3ワン共に、ネコが好き。LOLOが大好きだったからかな??妹達もそうなってしまった。
現在では、LOLOも耳が少し遠くなり。。そこまでの執着は無くなったみたいだけど。。
やっぱ、ネコを見つけると3ワンで吠え立てて。。必死ですよ(´▽`*)アハハ
家の駐車場にネコがいつもお散歩に来てるので。。
外に出たらば、まずはそこのチェックから開始ですもの(^_^;)。。
ネコちゃんとワンコってお話とかできるのかな??
仲良しさんとか結構いますものねぇ(*^_^*)♪
Bottyさんもお友達がいたのかも??ですね。

Re: タイトルなし

のあば〜ばさん、テンキュー。

そう、興味を持ったものへの執着心は凄いものがありましたわ。その時の指示は一応聞くんですが、その後の反動は倍返し! 気っぷの良い熟女でした。
ちゃんと理解させれば良いんですがね、相手が猫だとネコパンチを貰うんでね。
以前、犬慣れしている猫にしつっこくしたら、流石にその猫からパンチを、、、。空振りでしたが。
昨日の豆まきは熟女がいなくて、ちょいと寂しかったです。ほろりと。。。

Re: タイトルなし

Katzさん、テンキュー。

猫好きというよりか、大人になってからは喧嘩?相手か獲物のような対象でしたわ。猫と一緒に仲良くしている図が欲しかったんですがね。。。興味を持っているものにはしつっこいですから、熟女は。
Leo様、余り猫に近づかない方が良いですよ。ネコパンチがありますから。
カゴは梅を干すやつです。フリマで¥100。ベッド替わり、テリトリーとして使っていました。
春秋しか熟女は使っていませんでしたね。その他の季節は気ままに好きな所でご休息。
ケージをやめてから家全体が熟女の空間でした。

Re: タイトルなし

TOMOママさん、テンキュー。

犬慣れしている猫には乗っかっていたようです。ペットショップに預けた時、そこの猫に乗っかっていたとスタッフに笑われていましたわ。
我慢させた分、興奮度が倍増するんですね。躾方法としては上手くいかなかったですわ。
やはりロコモもそうですか。猫と仲良く出来るのかなぁ。それとも喧嘩相手?かな。
LOLOも耳が遠くなってきましたか。態度が落ち着いてくるでしょう。悠々感が出て来ますよね。
聞こえなくなって呼ぶ時に身体に障ると振り返って、その顔がまた可愛いですよ。人間の素振りみたいで。
年相応の可愛さが合って、動物って本当に良いですよね。可愛いですよね。


管理者にだけ表示を許可する

細かな着眼点。 «  | BLOG TOP |  » 今日は寄せ集め。だけど夕飯は鍋ではない。

プロフィール

Zubola & Yaruqi

Author:Zubola & Yaruqi
 
ちょっと変わった視点のZubola
自然が大好きなYaruqi
甘え上手で熟女だったBotty…の
二人と一ワンです。

Bottyは2013年11月18日に
17歳2ヶ月13日で次の世界へ。
Mダックス・シルバーダップル。

Yaruqiのブログ (Zubolaの相方)
「Zubolaですが。覚え書き。」
昆虫や植物を載せています。
よろしかったら覗いてみて下さい。

なぜだか訪問足跡は
「Zubolaですが。」
「Zubolaですが。覚え書き。」の
どれかになります。

誹謗、中傷、無関係(常連さんは別)と思われるコメは削除、スルーさせて頂きます。あしからず。。。

掲載作品の転載、コピー、二次加工を禁じます。ご協力ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ズボラな写真 (874)
ちょいと~な絵 (163)
Zだもん! (88)
Bottyの視点 (116)
日常Botty (212)
日常Botty 親バカ (139)
日常動植物 (115)
Yの体験農園 (229)
Yのご近所ばなし (49)
Yのぶらりベランダ (68)
Yの生きものだらけ (67)
Yのちょっとメモ写真 (193)
Yの切り花鑑賞も観察も (12)
hahagimi帖面デザイン (48)
日常トリミング (2299)
差し上げます。 (1)
動物保護関連情報 (5)
乗っ取り歓迎 (13)
月刊Z仮住まい (19)
お知らせ (10)
コメントの仕方 (1)

月別アーカイブ

ブロとも一覧


松井なつ代のやま

『日々、日めくり。』

Zubolaですが。覚え書き。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示