fc2ブログ

2015-03

沈丁花。 - 2015.03.13 Fri




住宅街を歩くと香ってくる沈丁花。


ああ、春だなぁ。


この辺りの時期って、わたし、ダメなんですわ。

沈丁花の香りと共にほんのり涙ぐむ。


何かしらの理由は有るんだろうけれど不明。


でも沈丁花、好きなんですわ。複雑。-Z-










iPhoneから送信

画龍点睛だZ! - 2015.03.13 Fri

う〜〜〜ん、迷いまくるw。











お墓のデザインも才能と実力のある若い石屋さんの力を頂いて順調に進み、
大詰めのところまできた。

墓碑の周りに撒く小石の選定。。。
これが実に迷う。

昨日、近所のお寺を数件見て廻って感覚を掴んで来たが。。。迷う。

この小石で全体の雰囲気がガラッと変わってしまう。

画龍点睛を欠くにならないよう、ここは慎重と直感で決めなくては。



全体感はアイデアを重ねるごとに初期のイメージが成長し
楽しみに近い所まで来た。
デザインコンセプトからお墓のストーリーも出来上がった。


石屋さんが言う。
これから永くお付き合い、お参りをするお墓だから
急がずにじっくりと。。。
小石の感じでイメージが大きく変わりますので慎重に!
満足するまで作業の手伝いをします。と。

ありがたや。ありがたや。


さあ、ここが決め打ち所。

自分のお墓のデザインが出来る幸せを感じながら
じっくりと、じっくりと。。。-Z-








いつぶりだろう、、、のデートは。 - 2015.03.13 Fri





Yさんと久しぶりに小さな飲み屋へ。

早くも今日が一ヶ月目。

二人で静かに献杯。

偶然に介護を仕事にしている人と隣り合わせ。

その仕事に感謝の意を伝えたら、
良い介護士さんと出会えて幸せね。。。
それはお母様が会わせてくれたのよ。と言われた。

母が常々言っていた感謝の心。
感謝を持つ心は幸せを呼ぶのかな、、、と
ほろ酔いの気分に染みた。

二人して良い酒の時間を持てた。

良い一ヶ月目だった。感謝。-Z-








iPhoneから送信

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Zubola & Yaruqi

Author:Zubola & Yaruqi
 
ちょっと変わった視点のZubola
自然が大好きなYaruqi
甘え上手で熟女だったBotty…の
二人と一ワンです。

Bottyは2013年11月18日に
17歳2ヶ月13日で次の世界へ。
Mダックス・シルバーダップル。

Yaruqiのブログ (Zubolaの相方)
「Zubolaですが。覚え書き。」
昆虫や植物を載せています。
よろしかったら覗いてみて下さい。

なぜだか訪問足跡は
「Zubolaですが。」
「Zubolaですが。覚え書き。」の
どれかになります。

誹謗、中傷、無関係(常連さんは別)と思われるコメは削除、スルーさせて頂きます。あしからず。。。

掲載作品の転載、コピー、二次加工を禁じます。ご協力ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ズボラな写真 (875)
ちょいと~な絵 (163)
Zだもん! (88)
Bottyの視点 (116)
日常Botty (212)
日常Botty 親バカ (139)
日常動植物 (115)
Yの体験農園 (229)
Yのご近所ばなし (49)
Yのぶらりベランダ (68)
Yの生きものだらけ (67)
Yのちょっとメモ写真 (193)
Yの切り花鑑賞も観察も (12)
hahagimi帖面デザイン (48)
日常トリミング (2303)
差し上げます。 (1)
動物保護関連情報 (5)
乗っ取り歓迎 (13)
月刊Z仮住まい (19)
お知らせ (10)
コメントの仕方 (1)

月別アーカイブ

ブロとも一覧


松井なつ代のやま

『日々、日めくり。』

Zubolaですが。覚え書き。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示