2014-02

ネズミがやって来た日B。 - 2014.02.28 Fri

まぁ、しょっぱい話ですが、、、

17年前の今日、Bottyが我が家の一員になった日だった。事をさっき思い出した。





      






Yさんがシャンプーの匂いプンプンのBを抱っこしながら、
ペットショップからの帰り道、

「どうしよう、どうしよう、ホントに来ちゃった。」と

騒ぎながら家に帰った事を、
ついこの間の事のように思い出した。

飼わないと決めていたんですが、
ウィンドーにいる時から勝手に名前を決めて呼んでいました。


ネズミ?


そう、その時のBottyは痩せていて細長く、毛も短くて、ひ弱そう。
しっぽなんかはおまけのようで、まるでネズミのようでした。

でも名前はBotty。(Bottle Shop)
細なが〜いビン、酒屋です。

飼うのは大変だからそのつもりはなかったんですが、
飼うならこの犬Bottyと考えていました。夢でした。

でも、名前を付けちゃったら、、、もうおしまいですな。

現実となった17年間は長い様であっと言う間だったなぁ。-Z-







珈琲豆を買いに行ったら安売り、ナイスな朝。 - 2014.02.28 Fri

今日はちょっと風が強いですが春の様な暖かさ。

ちょっと心がウキウキ。











公園の梅林も、もう後少しで咲きそろうような。。。早咲きは満開ですわ。






s-L1290115.jpg





鳩も水浴び。

この温度、北国へ飛んで行け。-Z-





東京駅、、、いま。 - 2014.02.25 Tue








銀座から東京駅まで、
歩き慣れたみちなのに、
何故か気がついたら神田駅。

写真撮りながらブラブラ、ぼーって歩いたからかなぁ。

改修された天井、
あたしゃぁ前の方が好きだったなぁ。

さてと、これからどうしましょう。-Z-




iPhoneから送信



帰宅後、写真追加。





      s--L1280973.jpg






      s-L1280856a.jpg






やはり最近鈍っているなぁ。いかん、いかん! -Z-






売り切れ! - 2014.02.25 Tue




銀座ふるさと館へ、
ブログで知ったリンゴチップすを買いにきた。

しか~し売れ切れ。
入荷未定。

残念!

まるてつ果樹園さん。食べたかったよう。-Z-






iPhoneから送信

クーと言う名の犬。 - 2014.02.24 Mon

Bottyは落ち着く歳まで引っぱり癖がなおらなかった。


商店街をBottyと歩いていたら
小さな子が「あっ、クーだ」と呼んだ。

私には意味不明、、、。



しばらくしてから、その意味が分かった。






↑ 3〜4歳頃の写真。





Bottyが引きちぎれんばかりにリードを引っ張って歩く度に
「クー」と言いながらリードをくいっと引っぱり制していた。
クーとはクールダウンの意味で使っていた。

商店街を歩く度にしょっちゅう言っていたので
それを何回も見ていた子供がBottyを「クー」と言う名前だと思ったのだ。

それ程、Bottyは激しい女子でした。



おまけ


ある日、商店街を歩いていたら若者が
Bottyを指して「あいつメッシュで染めてらぁ」と。

それとか、、、
年寄りなんですかぁ、白髪がいっぱい。



大笑い!



まだダップルが珍しい頃の話でした。-Z−






花よりりんご。 - 2014.02.23 Sun







梅まつりに出店している川場村農産物りんご。
昨日行って買えなかったので早くに行ってゲット。
このりんご販売の面白いところは生産者を選べるところ。
味くらべが楽しい。


今日の買い物。
またまたお気に入りコンニャク。
地元名物の梅大福。
サイネリア2鉢。

両手に重い荷物、、、心ウキウキ。

梅の花は平日じっくりと観ましょうかね。-Z-





s-L1280830.jpg







iPhoneから送信

  →『覚え書き。』にNEW! お題は空地道草 春を待つ草たち〈道ばた編〉。


甘い話し。 - 2014.02.22 Sat




昨夜からYさん、善哉作りに格闘中!

果たして美味く作れるか? -Z-





iPhoneから送信


  →『覚え書き。』にNEW! お題は空地道草 春を待つ草たち〈道ばた編〉。



hahagimi帖面-44 - 2014.02.21 Fri












風呂場から子供の様なキャッキャした声が響く。

ひとりで風呂に入れないHahagimiなのでYさんが一緒に入る。
もちろんYさんが身体を洗ってあげるのだが、
掌や足を洗うとHahagimiは子供の様にくすぐったがり、
その声が部屋の方にも響く。

ほんと、母子が入っている様な感じ。
微笑ましい。

幼子がいる家族ってこんな感じなんだろうなぁと
ほんわかな気持ちでZはキッチンで飲みながら料理を作る。-Z-







活字を読まないZだが、、、。 - 2014.02.20 Thu

買ってしまった。 ↓ 。





        






そして、、、



これも買ってしまった。↓ 。






        s-L1280769n.jpg






LiveDVD以外は切りがないから手を出さないと誓ったのに、、、。

MCZメンバーのインタビュー本。

赤のかなこ、紫のれに。





ああ〜、緑の杏果は出さないのかなぁ。



- ももか寄りの箱推しZ、ちなみにYさんはれに推し。-






怪しいヤツから家を守るヮB - 2014.02.18 Tue

Bottyが5歳と3カ月の時まで、ちょい古い木造の一軒家に住んでいた。

夜はBottyは1階、ZとYは2階で寝ていた。

そんな家の屋根裏にある日突然、ネズミの一家が引っ越してきた。
数軒離れた古い家が取り壊され、ボロい我が家が気に入ったらしい。



    



Bottyさん、もちろんネズミに出会ったことも見たことも無い。

ネズミたちは夜に食べ物を探しに出かけ、早朝に帰ってくる。
屋根裏に出入りするルートはいくつかあって、その1つが、


「壁の中を一階から屋根裏へと駆け登る(降りる)」というもの。


怪しいヤツがいる!
私たちを守ろうと、必死に吠えるBotty!



     b-L1110211.jpg



説明のしようも無いのであの手この手でなだめる。
ZとYで「こんなの何でもないんだよ〜」といった風情で
音のしている時に壁にピッタリくっ付いてみたり・・・。



引っ越すまで約2年間、Bottyの任務はつづいた・・・。 -Y-




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Zubola & Yaruqi

Author:Zubola & Yaruqi
 
ちょっと変わった視点のZubola
自然が大好きなYaruqi
甘え上手で熟女だったBotty…の
二人と一ワンです。

Bottyは2013年11月18日に
17歳2ヶ月13日で次の世界へ。
Mダックス・シルバーダップル。

Yaruqiのブログ (Zubolaの相方)
「Zubolaですが。覚え書き。」
昆虫や植物を載せています。
よろしかったら覗いてみて下さい。

なぜだか訪問足跡は
「Zubolaですが。」
「Zubolaですが。覚え書き。」の
どれかになります。

誹謗、中傷、無関係(常連さんは別)と思われるコメは削除、スルーさせて頂きます。あしからず。。。

掲載作品の転載、コピー、二次加工を禁じます。ご協力ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ズボラな写真 (465)
ちょいと~な絵 (114)
Zだもん! (10)
Bottyの視点 (116)
日常Botty (212)
日常Botty 親バカ (127)
日常動植物 (107)
Yの体験農園 (152)
Yのご近所ばなし (48)
Yのぶらりベランダ (67)
Yの生きものだらけ (63)
Yのちょっとメモ写真 (184)
Yの切り花鑑賞も観察も (12)
hahagimi帖面デザイン (45)
日常トリミング (1333)
差し上げます。 (1)
動物保護関連情報 (5)
乗っ取り歓迎 (13)
月刊Z仮住まい (19)
お知らせ (9)
コメントの仕方 (1)

月別アーカイブ

ブロとも一覧


松井なつ代のやま

たのしむ生活

Zubolaですが。覚え書き。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示