FC2ブログ

2011-02

おぬしも。 - 2011.02.13 Sun

ピンポ~ン、
宅配が持ってきた紙包みの中にメッセージと小箱が。

メッセージには…


s-wir



…と書いてあり、小箱を開けると…



s-btck


ここまで「トン」にこだわるかあ、超完璧。
恐れ入谷の鬼子母神。
お陰で1日中Yと笑い過ごしましたぜ。

これで課題ができちまったわい、
おぬしもなかなかやりおるな~「え~トンチキトン屋」。 -Z-


明日14日は…聖バレンタインデー、ネクタイの日です。

誤紹介本-2 - 2011.02.13 Sun

e-1930


受験を控えた少女、エカ、マミ、マコは将来を見つめようと三人で京都を訪れる。そこで出会った旅行中のミーシャとトンコーに文化の素晴らしさを教わる。京都高倉を舞台にした昭和タッチはまるで演劇を見るようなテンポで展開する。外国人作家イッサ・オドロキーノの目を通した日本文化と、徐々に大人になっていく三人の心模様の表現が絶妙だ。
-ちくわ書房- 定価2100円 -Z-


明日14日は…聖バレンタインデー、ネクタイの日です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Zubola & Yaruqi

Author:Zubola & Yaruqi
 
ちょっと変わった視点のZubola
自然が大好きなYaruqi
甘え上手で熟女だったBotty…の
二人と一ワンです。

Bottyは2013年11月18日に
17歳2ヶ月13日で次の世界へ。
Mダックス・シルバーダップル。

Yaruqiのブログ (Zubolaの相方)
「Zubolaですが。覚え書き。」
昆虫や植物を載せています。
よろしかったら覗いてみて下さい。

なぜだか訪問足跡は
「Zubolaですが。」
「Zubolaですが。覚え書き。」の
どれかになります。

誹謗、中傷、無関係(常連さんは別)と思われるコメは削除、スルーさせて頂きます。あしからず。。。

掲載作品の転載、コピー、二次加工を禁じます。ご協力ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ズボラな写真 (755)
ちょいと~な絵 (163)
Zだもん! (81)
Bottyの視点 (116)
日常Botty (212)
日常Botty 親バカ (137)
日常動植物 (115)
Yの体験農園 (226)
Yのご近所ばなし (49)
Yのぶらりベランダ (68)
Yの生きものだらけ (66)
Yのちょっとメモ写真 (192)
Yの切り花鑑賞も観察も (12)
hahagimi帖面デザイン (48)
日常トリミング (1809)
差し上げます。 (1)
動物保護関連情報 (5)
乗っ取り歓迎 (13)
月刊Z仮住まい (19)
お知らせ (10)
コメントの仕方 (1)

月別アーカイブ

ブロとも一覧


松井なつ代のやま

『日々、日めくり。』

Zubolaですが。覚え書き。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示